Skip to content

<白>セミヨン

CDS_weddings-thumb-815xauto-15339

白ワインに最適な品種

セミヨンは白ワインに適した品種として知られているブドウです。
元々はフランスのボルドーで生まれたのが最初と言われています。

香りの特徴としては、ハチミツや花の蜜のような甘い匂いのほか、洋なしのようなクセのある妖艶さが挙げられます。
またナッツのような香ばしさも同時に秘めているため、ワイン好きの方にも広く愛される品種です。

味に関しても他のブドウと比べて酸味が少なく、糖度が非常に高いのが特徴です。
そのため、香り高く味わい深いワイン造りなどに適した品種と言えるでしょう。

果皮の薄さが特徴

セミヨンの特徴として、果皮の薄さが挙げられます。
早生種ということもあり、実がなるまではそれほど時間がかかりませんが、貴腐菌といったカビ菌にも弱く、成熟するまでに苦労する場合もあります。

また強すぎる日差しにも弱く、皮やけといった見た目の問題を引き起こす危険性もあります。
非常に繊細な果実だからこそ、ワインにした時に生まれる美味しさも格別だと言えるでしょう。

白ぶどう3品種にも選定

セミヨンはボルドーワインとして、ミュスカデルやソーヴィニョン・ブランと並ぶ白ぶどう3品種としても有名です。
甘口白ワインの最高級品を作る際には、欠かせないブドウとも言えるでしょう。

しかし、セミヨン単体では甘みが強いものの酸味が弱いため、他の2種と合わせて美味しいワインを作られるケースが多いと言われています。
ただし、セミヨンが持つ濃厚な甘さは他のブドウではなかなか生み出す事が出来ないため、ワインの聖地・ボルドーでも長年愛されている品種と言えます。

どんな料理がおすすめ

セミヨンを使ったワインは主に食前酒やデザートワインとして親しまれています。
そのため、料理といっしょに食すというよりも、ワイン単体で楽しむのがベターと言えるでしょう。

生産地などによって異なりますが、辛口ワインとして作られた物については、天ぷらや白身魚の料理などとの相性も比較的良いと言われています。
非常に繊細な味わいだからこそ、素材の味が強すぎないメニューが良いといえるでしょう。
白ワインはあまり飲んだことがないけれど、これからワインを楽しんでみたい、というかたはセミヨンを使ったワインを購入してみるとよいでしょう。